コスチューム Costume

毎週、素敵なドレスをご紹介いたします。

●2月のピックアップドレス

ドレス№756

2017年2月27日(月)

軽やかでソフトなチュールの広がりが美しいマーメイドドレス。
流れるように配置されたモチーフが華やかでモダンな雰囲気の一着です。

ドレス№781

2017年2月20日(月)

シルエットはバッスルライン、身頃にはインドビジューのモチーフが煌き、バックスタイルはクルミボタンのデザインがクラシカルなドレス。
小さめのリボンがキュートなショルダーは取り外し可能。
シンプルにも着こなしていただける2WAYドレスです。

Import Dress“オルビタ”

2017年2月13日(月)

『星の軌跡・軌道』という意味を持つドレス。
凛とした女性らしい雰囲気漂うエンパイアスタイルで気品と華やかさを備えたデザインです。
ハイウエスト部分に施された装飾は貝細工のビーズを使用。
一点一点丁寧な手作業で作られており、ソフトチュールのシンプルなドレスに豪華さを添えています。
特別な日に星のように輝ける一着です。

こちらのインポートドレスは、道内ではジュアン・ペルルだけのお取り扱いです。

ドレスNo.784

2017年2月6日(月)

真紅のバラがドレス全体に流れる様にあしらわれたAラインドレス。
大小様々なバラやフリル、タッキングのディティールを組み合わせ、トップスにはゴージャスなビーズを刺繍したドラマティックなデザインです。

●1月のピックアップドレス

ドレスNo.804

2017年1月30日(月)

艶感あるクリスタルシャンブレーサテンで作り上げたドレープが美しい一着。
身頃はすっきりとしたラインにビーズリバーレースを贅沢に施し、スカートはタッキングで個性を出した高級感溢れるドレスです。

ドレスNo.786

2017年1月23日(月)

Aラインとしてはゴージャスな、スカートにラメ入りのモールレースをふんだんに使用したオーセンティック(正統な)マリエ。
2段、3段と重なるチュールにも贅沢にラメ加工を施し、よりシャイニー感をアップ。
花嫁の魅力を一層惹きたてます。

ドレスNo.802

2017年1月16日(月)

フリルのお花をアクセントにしたスカートと、デコルテを綺麗に魅せてくれるオフショルダーが清楚でスイートな印象のウェディングドレス。
トレーンの長さはワンタッチで変えられるので、挙式とパーティーで使い分け出来るのも嬉しいポイントです。

●提携先衣装室

北海道唯一のインポート・ウェディングドレス・ブランド ジュアンペルル

ドレスルーム「ペルル」のウェディングドレスは北海道で唯一、東京南青山のインポート・ウェディングドレスショップの名店「アクア・グラツィエ」の商品を取り扱っています。
同店は首都圏でもイタリアのインポート・ウェディングドレス・ショップとして名高く、そのデザイン性と素材の高級感は花嫁の憧れの的です。
また、国内トップブランドのウェディングドレスやカラードレス、さらには最新の和装など、どれをとっても逸品ぞろいです。

店舗名ジュアン・ペルル
所在地センチュリーロイヤルホテル 19F
休業日年末・年始のみ
お問い合わせTEL. 011-351-5479/FAX. 011-351-5480
ウェブサイトhttp://www.juin-perle.co.jp/