主催:センチュリーロイヤルホテル 特別協力:特定非営利活動法人 奏楽(そら)


道内外で広く活動している演奏団「アンサンブルグループ奏楽(そら)」と
スカイレストラン ロンドが今年もコラボレーション。
バレエ楽曲「くるみ割り人形」になぞらえたお料理の数々と美しい音色で、
みなさまをめくるめく夢の世界へ誘います。



レストラントピックス

12月クリスマスメニュー レストランインフォメーション

「奏楽(そら)」
ランチミニコンサート
【観覧無料】
ロンドのクリスマスランチをご利用いただいたお客様は、
お食事のあとに「奏楽(そら)」による生演奏をお楽しみいただけます。

[開催日時] 2021年12月24日(金)、25日(土)
13:45~
[開催場所] センチュリーロイヤルホテル 20F スカイバンケットルーム
[演奏予定曲]
・くるみ割り人形より 花のワルツ
・ホワイト・クリスマス
・アヴェ・マリア 他
「奏楽(そら)」
ウエイティングタイムコンサート
【観覧無料】
ロンドのクリスマスディナーをご予約時間までお待ちいただくひと時、
「奏楽(そら)」による生演奏をお楽しみいただけます。

[開催日時] 2021年12月24日(金)、25日(土)
第1部18:00~ 第2部20:30~
[開催場所] センチュリーロイヤルホテル 20F スカイバンケットルーム
[演奏予定曲]
・くるみ割り人形より 花のワルツ
・ホワイト・クリスマス
・アヴェ・マリア 他
「奏楽」からのミュージックレターをプレゼント!

クリスマスディナー「ノエル」「プレミアムノエル」「アーリークリスマス」をご予約いただいた方に、「奏楽」の演奏家が奏でる音色をQRを読み込んで楽しめるミュージックレターでプレゼントいたします。

【曲目】「レット・イット・スノー」「ザ・クリスマスソング」「ウィンター・ワンダー・ランド」 他

三大バレエの作曲家チャイコフスキーによる楽曲
「くるみ割り人形」

クリスマス・イブの夜、主人公の少女クララはくるみ割り人形をプレゼントされます。真夜中に目を覚ますと、ねずみの兵隊が押し寄せ、人形との戦いが始まりました。クララの活躍で勝利を収めると、人形は王子様の姿に変身。
お礼にクララをお菓子の国に招待し・・・。
三大バレエの中でも特に音楽的に優れていると言われる「くるみ割り人形」。各国の踊りや花のワルツなど、誰もが一度は耳にしたことがある美しいメロディーは、世界中の人々を魅了し続けています。

photo by M.Sato

特定非営利活動法人 奏楽(そら)
理事長 岩﨑 弘昌

昨年に引き続き《くるみ割り人形》の世界を皆様にお楽しみ頂けますこと、とても嬉しく思っております。
クリスマスの一夜の夢が、素晴らしいお料理で再現されます。お料理の前には、私たちの生演奏によるウエイティングコンサートで、クリスマス気分をさらに盛り上げます。ぜひ今年も特別なひとときをお楽しみください。

アンサンブルグループ奏楽(そら)について

「いつでも、どこでも、音楽を!」をモットーに、北海道の隅々や日本各地に生演奏と笑顔を届けているアンサンブルグループ。コロナ禍でも演奏活動を続けるべく、2020年3月末より、Facebookページにて演奏動画「音楽の小部屋」を毎日更新するほか、『ニューイヤーコンサート2021』『モーツァルト協奏曲連続演奏会』をYouTubeで無料配信するなど、オンラインを活用した演奏活動も積極的に行っている。
また、今年12月には、東日本大震災の被災地である、岩手県宮古市との絆をテーマにしたコンサートの開催が決定している。
>> コンサートの開催概要はこちら(外部サイト)


「奏楽」の音楽で素敵な時間をお楽しみください。

12月23日(木)~25日(土)は、店内のBGMに「奏楽」の演奏による「クリスマスキャロル・メドレー」や、「ノクターン」、「星に願いを」などが流れます。

ページの先頭に戻る