レストラントピックス

浦河を味わう

少女漫画界を代表する北海道出身の漫画家、いがらしゆみこのデビュー50周年を記念したコラボレーション企画。
 いがらしゆみこ作品の持ち味は、そのきらびやかな世界観と人物の心理表現の巧みさ。彼女の作品は時を経てもその魅力が色褪せることがなく、新たなファンを獲得し続けています。地元・北海道を愛し、応援しているセンチュリーロイヤルホテルでは、「同世代」を歩んできたいがらしゆみこの代表作を、ホテルならではの企画で「華麗なるいがらしゆみこの世界」をお届けいたします。

Profile プロフィール いがらしゆみこ

1950年 北海道生まれ
1968年 東京の高校へ編入後「りぼん」に掲載された
     『白い鮫のいる島』でデビュー。
1975年 『キャンディ・キャンディ』(原作:水木杏子)の連載開始。
1977年 同作で講談社漫画賞 受賞。

その他『ジョージィ!』(原作:井沢 満)、
『ムカムカパラダイス』(原作:芝風美子)など、代表作多数。

浦河町 町長  池田 拓

Works 作品紹介 薔薇のジョゼフィーヌ

作画:いがらしゆみこ、原作:落合薫。

激動のフランス史に華麗に咲いた一輪の薔薇、ナポレオンの最初の妻・
ジョゼフィーヌ・ド・ボアルネの生涯を描いた作品。
華麗で壮大な物語が、彼女に生涯仕えた使用人アガトの視点を通して
描かれています。

浦河町 町長  池田 拓

同時開催 ロビー展 華麗なるいがらしゆみこの世界展

 華麗なる絵画や貴重なグッズを間近で!

 【鑑賞無料】
 期間:2018年2月1日(木)~2月28日(水)
 場所:センチュリーロイヤルホテル 2Fロビー

華麗なるいがらしゆみこの世界展

ページの先頭に戻る