レストラントピックス

おあげんせ!なまら旨い盛岡×北海道ごっつおランチ

2018年4月22日(日)、北海道内唯一の回転展望レストラン 23Fスカイレストラン ロンドにて、「日本料理・フレンチ・中国料理・製菓」の4人の調理長による、スペシャルディナーをご提供いたします。和・洋・中の折衷フルコースをレストランでお贈りするのは、今回が初となります。1つのコースでセンチュリーロイヤルホテル自慢の味をお楽しみいただける、美味しさ溢れる特別イベントです。

総調理長 挨拶

センチュリーロイヤルホテル 総調理長 金子 厚

今回のイベントのテーマは、「45年間の感謝とありがとうをお皿に」。今年5月に開業45周年を迎えるセンチュリーロイヤルホテルの4人の調理長が、感謝の気持ちをお皿に表現いたしました。「伝統と進化」を掲げ、今後ともお客様の心に残るお料理を提供し続けていきます。

センチュリーロイヤルホテル 総調理長  金子 厚

総調理長 挨拶

スカイレストラン ロンド
調理長 古川 浩気

開業当時から守られてきた伝統の味「オニオングラタンスープ」、エスプーマという新しい手法を取り入れたメインのお肉料理、彩り鮮やかなマリネをご用意いたしました。過去から現代への進化を体感していただけると幸いです。

スカイレストラン ロンド 調理長 古川 浩気

日本料理 北乃路
調理長 熊谷 鉄之

私の故郷、北海道・松前町の桜鱒を使用した天婦羅は、ふわふわの泡醤油や白トリュフ塩で未来を思わせる新しい和食に仕上げました。塩水雲丹の土鍋炊き込みご飯では、程よい塩分と、香ばしい磯の香りをお楽しみください。

日本料理 北乃路 調理長 熊谷 鉄之

センチュリーロイヤルホテル
中華調理長 竹田 俊二

鱶鰭と干貝柱の白湯煮込みは、生湯葉のコクとともに。赤と黒の鮑の肝入りソースが目を引くタラバ蟹とエゾ鮑のチリソースでは、普段あまり食べることのない蟹とチリソースの意外な組み合わせをお楽しみいただけます。

センチュリーロイヤルホテル 中華調理長 竹田 俊二

センチュリーロイヤルホテル
製菓調理長 中村 不二男

アールグレイの風味を混ぜ込んだフランス産のミルクチョコレートに、相性の良い木苺と春苺のジュレを忍ばせました。表面はパリパリに、デコレーションはシンプルに。チョコレートをじっくりとご堪能いただける一皿に仕上げました。

センチュリーロイヤルホテル 製菓調理長 中村 不二男

ページの先頭に戻る