Information詳細

齋藤義典写真展「from Hokkaido」

2015.07.15

私ども、センチュリーロイヤルホテル 日本料理「北乃路」の撮影カメラマン 齋藤義典さんが欧州最大の写真コンペティションPX3 2015コンペティション2015px3 アドバタイジング/フード部門ブロンズ(三位)選出を記念して「特別写真展」を企画、開催。欧州最大の写真コンペティションに選ばれた作品をはじめ、フォトグラファー齋藤義典氏の持つ世界観を是非ご覧ください。

会期 2015年7月14日(火)~2015年9月30日(水)
場所 センチュリーロイヤルホテル 2階ロビー
入場料 無料

展示作品

第一部 2015 px3ブロンズ賞 受賞作品
" 和食の心『粋』"

日本料理店『北乃路』リニューアルに向け、"和食を世界へ"という思いをビジュアル化。食材は海のものから土のものまで様々あり、それらがやがて和食の要である「出汁」と融合してゆきます。 料理人の技術によって素材はうつくしい姿に変化し、ベースに生きる出汁がひきたてることで『粋』の世界を生み出すのです。形づくる料理人と絵づくりする撮影者の思いを一つにして作り上げた作品です。「和食」はユネスコ無形文化遺産にも登録され、2015年のイタリアミラノ万博の日本館では食をテーマに展開するなど、日本の食は世界で注目されています。そのタイミングにパリの写真コンペティション「PX3」において和食が選ばれるのは、たいへん意味のあることと嬉しく思っています。(齋藤 義典 談)

『Heart of the Japanese food "Iki"』

※2014年撮影 センチュリーロイヤルホテル日本料理「北乃路」にて

" 北海道サロベツ "

海外の有名写真家が北海道を撮影した作品が高評価を得ています。 自分自身も、北海道の風景は作品化されるべき潜在能力を秘めていると常々感じてきました。「きれい」だけに留まらないアートを目指し、ライフワークとして取り組んでいます。
撮影した素材を自分なりの手法を用いて仕上げることで、"写真は作品に高まる"という思いをもって海外のアートシーンに挑戦しています。 訪れるたびその大きさに圧倒される北の地、サロベツもそのひとつ。水をたっぷり含んだ空、緑からひときわ立ちあがるエゾニュウ、そしてシルエットを描くのは利尻。
ワールドワイドコンペティションにてサロベツが選ばれたことで、やはり北海道の広大な景色が世界に認められるべきものと再認識させられました。(齋藤 義典 談)

宿泊予約・空室検索

ご宿泊日

から

ご宿泊数

ご宿泊人数

/室

部屋数

検索方法

※ご予約内容の確認・変更・取消はこちら
※旧予約システムをご利用の方はこちら
※旧予約システム宿泊予約確認はこちら

口コミ情報

※掲載されているセンチュリーロイヤルホテルの口コミはトリップアドバイザーより提供を受けています

book_now